top of page
  • reworkjp

μ(ミクロン)って? ppmって?

微量な単位のμ、そしてppmについて調べた。 なるほど、そういうことだったのかと目からウロコ(*’▽’) 今まではずっと見ないふりしてたので(^^; μm マイクロメーター、またミクロンと呼ぶ。 1mmの1/1000(千分の1) ●細菌が1~5μくらい ナノミクロンと呼ぶ。 1μmの1/1000、 1mmの1/1,000,000(百万分の1) ●ウィルスが20~120nμくらい 続いてppm。 液体の微量な濃度を示す単位は「ppm」(parts per million/パーツ・パー・ミリオン)という言葉が用いられる。 またppmは「g(グラム)」や「L(リットル)」などの”単位”ではなく、 「100万分の1」という”割合”を表している。

ppm100万分の1 1m立方体に占める1cm立方体 3辺で100x100x100分の1のこと。 10の6乗分の1→ 100万分の1→ 12日の1秒 ppb10億分の1 1m立方体に占める1mm立方体 3辺で1000x1000x1000分の1のこと。 10の9乗分の1→ 10億分の1→ 30年のうちの1秒 ppt1兆分の1 1m立方体に占める0.1mm立方体 3辺で10000x10000x10000分の1のこと。 10の12乗分の1→ 1兆分の1→ 3万年のうちの1秒 時間で表したの、秀逸だ(^^)/ 液体でppmを用いる場合は、1ppm=1mg=0.0001%(1Lの1kgに対して) 液体でppmを使う場合は重量比を用いる、特に水溶液(水)の場合は[mg/L=ppm]として扱う。 具体的には、水1Lを1kgとし、水1kgは1,000g(グラム)であり、これをさらに1,000分の1、つまりm(ミリ)の単位に換算すると、1,000,000mg(ミリグラム)になり、1ppmは1mgとして表現される。100万分の1、時間で表すと12日の1秒となる

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page