top of page
  • reworkjp

電磁波のいろんなデータを紹介

電磁波のいろんなデータを紹介してみる。 まず生活に身近な機器の電磁波の周波数や波長ってどのくらい?

よく似てるけど別表。 少し観点変わると分かりやすいかも、なので(^^)

表の右端、「X線」「γ(がんま)線」は、物質の電子を電離させる電離放射線と言うんだ。生体化学反応として必要なときに(何らかの目的をもって)原子や分子から電子が離れて別の結合を図ることはあるが、電磁波の衝撃で無理やり電子を話してしまう…そりゃあ人体への被害が甚大となるわけだね。 テレビ、携帯、電子レンジはやはり強い電磁波を出していて熱作用もあるってこと。こうやってみると気を付けないといけない強さということが分かる。

でもって電磁波の発生はこのような図式になる。 光もこの図式だそうで…光は1秒間に地球を7周半する速さだが、この図式が7周半かと目が点に( ;∀;)

これ、聞いたことある。 電化製品はスイッチを入れてなくても、コンセントに繋がれているだけで電場を発生してるから、しばらく使わない場合はコンセント外しておく方が良いとのこと。それがなかなかできないんだけども(^^;

なにせ!電磁波とは電界と磁界が互いに影響しあいながら空間を伝わっていく波である。そして見えないけど地球レベルでここにある、というもの。 死んでみないと分からないけど霊界もそんなものかもしれないな(^^;

最後に分かりやすく縦の表を。 電子レンジ、テレビに携帯電話の電磁波はいちおう電波の位置づけでいいんだ。こうやって表やイラストだとイメージしやすい。時々見返してみようと思った(^^)

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page